Re-Bone倶楽部(りぼーん倶楽部)

Re-Bone倶楽部とは

24か月間の手厚いサポートで
治療のモチベーションが高まります

「Re-Bone倶楽部」は、これから2年間、「テリボン®」による治療を続けていく患者さんに、治療を最後まで続けられるように、励ましとサポートをしていくプログラムです。
骨粗鬆症の知識を深めていただきながら、週1回または週2回の「テリボン®」での治療を続けることの大切さをお伝えし、その先につながる健康的な暮らしへの情報をお届けします。

  • サポート01 こころを元気に!

    「テリボン®」の治療を続けながら日々の暮らしを楽しんでいただけるよう、励ましのお便りやレシピ集、日々の生活を豊かに充実させる情報、オリジナル絵本などを定期的にお届けします。

  • サポート02 注射忘れをなくす
    お知らせメール

    ご希望の患者さんには、注射日をお知らせするメールが指定のアドレス宛に届き、注射忘れを回避します。

  • サポート03 食で健康に!

    「Re-Bone倶楽部」にご参加いただいた方には、骨づくりに効果的な食生活を送れるよう、電話相談(無料)にて管理栄養士による栄養摂取のアドバイスをいたします。

プログラムの流れ

旭化成ファーマ→[資材のご提供]→医療従事者→[患者さんへのご案内]

01. 患者さんへのご案内

【お申し込みのご案内】【お申し込みハガキ】を患者さんにお渡しください。

02. お申し込みハガキを投函またはWebサイトにてお申し込み

患者さんは必要事項を記入し【お申し込みハガキ】を投函または Web サイトにて申し込めます。
※患者さんの情報を登録後、最初に「プログラムの手引き」と「骨粗鬆症の啓発冊子」「投与日カレンダー」が届きます。

03. 患者さんに定期的なお便りが届き、治療をサポートします

スターターセット
  • ・プログラムの手引き
  • ・啓発パンフ
  • ・投与日カレンダー

定期的に送られる資料
  • ・サポートレター
  • ・アクティビティブック
  • ・修了証
  • ・レシピ集
  • ・オリジナル絵本

04. ご希望の患者さんには、注射日あるいは、通院日をお知らせするメールが届きます。

05. 患者さんは管理栄養士による「栄養相談サービス」が電話で受けられます。(無料)

24か月間の手厚いサポートで
治療のモチベーションを高めます

本プログラムはすべて無料です

個人情報の取り扱い

患者さんに個人情報の取り扱いについて同意いただいたうえで登録された情報は、プライバシーポリシーに基づいて管理します。ご送付いただいたお申し込みハガキに不明な点がある場合には、「Re-Bone倶楽部サポートセンター」より患者さんにお電話にてご連絡させていただく場合があります。

閲覧履歴
お問い合わせ(本社)

くすり相談窓口

受付時間:9:00〜17:45
(土日祝、休業日を除く)

当社は、日本製薬工業協会が提唱する
くすり相談窓口の役割・使命 に則り、
くすりの適正使用情報をご提供しています。